カードローンの申し込み方法と注意点のまとめ

カードローンに申し込みを行う場合、いくつか用意しておかなくてはならないことがあります。まず、カードローンに申し込む場合は必ず本人確認のための書類を提出しなくてはなりません。こちらは一般的な本人確認に使われている免許証や健康保険証、パスポート、住基カードなどで大丈夫です。また一部のカードローンでは収入証明を提出しなくてはならない場合もありますのでこちらも事前に用意しておいた方がよりスムーズにカードローンの申し込みを行うことができるでしょう。

 

カードローンの申し込みをする前に必要なこと

次にカードローンの申し込みをする前に自分の利用目的に合っているものを探していく必要があります。カードローンと言ってもそれぞれの会社によってサービスの内容が大きく異なるので事前に必ず確認しておくこと。例えば、1ヶ月間無利息で利用することができるカードローンなどもありますし、支払い方法がたくさん用意されているカードローンもあります。自分のライフスタイルに合わせたものを選んでいくようにしましょう。

 

カードローンを申し込むときに注意しておきたい点が、一度にたくさんのカードローンに申し込みをしてしまわないようにするということ。カードローンへの申し込みは信用情報機関に履歴が残ってしまいます。申し込みを行った時点で必ずこの信用情報機関に問い合わせをしますので「うち以外にも申し込みをしている」とすぐにばれてしまいます。一度に申し込みをしておかないと審査が通らないかもしれないから心配だという方もいるかもしれませんが、かえって審査が通らない理由になってしまうこともありますので一件一件順番に申し込みをしていくようにしましょう。

 

はじめてのカーローンならここ!
アコム プロミス

▲アコムのページヘ

▲プロミスのページヘ

カードローンの申し込みの流れはどのようになっている?

初めてカードローンに申し込みをする方は「どんな流れで申し込みをすれば良いのか分らない」と不安になっている方も多いでしょう。そこでここではカードローンの申し込みの流れについて紹介していきます。なお、ここで紹介するものは一般的なカードローンの申し込みの流れとなっていますのでカードローン会社によって前後する場合があります。

 

まず、基本的な申し込み方法ですがインターネット、電話、郵送、来店、無人ATMなどを利用するのが一般的となっています。最近ではインターネットからの申し込みに特化しているカードローンが増えてきているため、迷っている方はネットからの申し込みを選べば良いと思います。これなら他人に知られることなく、なおかつ自宅から自分の好きなタイミングで申し込みを行うことができておすすめです。

 

申し込みを行うと次は必要な項目を入力していかなくてはなりません。自分の名前や年齢、生年月日、現在の職業、勤続年数、年収など実に様々な項目が用意されています。これらの個人情報を入力して申し込みを行えばあとは審査を行っていくという流れになります。インターネットからの申し込みなら比較的早く審査の結果が分かります。また電話からの申し込みの場合も比較的審査結果が早い傾向にあるようです。ただし、郵送からの申し込みだと審査結果が分かるまで1週間以上かかることもありますのでできるだけ早くカードローンを手に入れたい、契約したいという方はネットや電話を選ぶようにしましょう。

 

審査の結果はメールや電話などで問い合わせが来ることがほとんどです。あとは発行されたカードを使ってカードローン会社が提携しているコンビニや銀行などのATMからお金を引き出す、という流れになります。

土日でもキャッシングを受ける方法

最近ではキャッシングも即日キャッシングが一般的になってきました。しかしそこで気になるのが営業日では無い「土日でもキャッシングができるのか」ということです。銀行系のキャッシングの場合だと銀行の営業時間内でなければキャッシングを受けることができませんよね。ですが、土日でも即日キャッシングを受けることもできるんです。ここではその方法について紹介していきます。

 

土日祝日も審査申し込みOK!


▲アコムの審査申し込みページヘ

 

▲プロミスの審査申し込みページヘ

 

無人機を利用する

キャッシングを土日でも利用するためには無人機を利用するのが最もメジャーな方法だといえます。無人機は基本的に365日営業していますし、時間帯も24時間のところが増えてきています。カードさえ持っていればあとはATMで24時間借入ができますし、最近ではインターネットからの借り入れもできますよね。ここで注意しておきたいのが提携している銀行口座を持っているかということ。もしも提携している銀行口座であればリアルタイムでの反映が期待できますので土日でもすぐに融資を受けることができるようになるわけですね。しかしもしも提携していない銀行口座への振込の場合だと反映されるまでに時間がかかってしまう場合もあります。これらのことを考えると、無人契約機のあるキャッシング業者を選ぶこと、今持っている銀行口座と提携しているキャッシング業者を選ぶことが大切になってきます。

 

インターネットを活用する

最近ではキャッシングもインターネットから手軽に申し込みをすることができるようになってきました。インターネットからの申し込みなら基本的に24時間いつでも受付ていますので、即日融資の場合はお金が必要な前日までにインターネットから申し込みを行っておけば、後は無人契約機などでカード発行してもらうだけでOK!という流れを作りやすくなります。いずれにせよ土日にキャッシングカードを受け取るためには無人契約機は必要ですね。

最新カードローンスペック一覧表

実質年率 融資限度額 審査目安
プロミス

4.5%〜17.8% 1〜500万円 最短即日
アコム

3.0%〜18.0% 800万円 最短即日
アイフル

4.5%〜18.0% 500万円 最短即日
モビット

3.0%〜18.0% 800万円 最短即日
楽天銀行カードローン

4.9%〜14.5% 500万円 最短即日